こんにちは、aromaです☆子育ての奮闘日記を日々徒然と更新中♪
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ひとり退院
 
 
【2008/07/20 12:00】
 
 
ここんトコちょっと大変だったのです。

ちょっと?…イヤ、かなりかな。

土曜日に退院予定で金曜日に退院検査があり、私の方は問題なかったんだけど、先生の診断の結果、けいちゃんの方は「頭が大きくなってきてるんじゃないか?」ということで水頭症の疑いがあるとのこと。
産院では詳しい検査ができないので近くの総合病院に転院して調べることになりました。
その日が金曜日だったため、休日になると検査ができないので、しかも午前のうちに行かなきゃだったため、救急車での緊急搬送となりました…

「あと30分後に救急車来るから用意しといて」って。
エ?(゜Д゜;)あっ、ハイ、ワカリマシタ…

そっからがドタバタの始まり。

救急車で着いて、小児科のNICUにけいちゃんを預けて検査の結果を待つことになりました。
旦那は静岡で直ぐには来れないので母と姉が駆けつけてくれました。
来てくれたのはいいんだけど、うちの母は極度の心配性で、動揺しまくりでそれをなだめるので精一杯。もうホント勘弁してほしかった…
母親は私なのに。

あの時は時間の感覚がおかしかったから、どのくらい待ったのかよくわからないけど2~3時間かかったように思う(実際そんなにかかってなかったかもだけど…)
んで、しなきゃいいのに携帯で“水頭症”について調べちゃったり…

産院出てからずっとオッパイ飲んでないけいちゃんのために搾乳して渡したり…
別室で泣きながら乳搾ってました…

かなりテンパってた状態の母が昼休み中の父まで呼び出したり…(検査の結果待ちなんだから来たってしょうがないのに(=_=;)
結局、結果もわからないままトンボ帰りで会社に戻ってました…

結果が出たのは午後2時まわったくらいだったかな、呼ばれて主治医の先生の話を聞くことに。

まず、水頭症の症状をツラツラと話し始める先生。

その時点で“あ、水頭症なんだ…”と私も母も姉も思った瞬間…

「…その様な症状は見られませんでしたので、」
って。
て。

先生、それを早く言ってよーーー!!(;゜Д゜)

あー、生きた心地しませんでした…


そのアト、けいちゃんと面会することに。
水頭症の疑いは晴れたんだけど、酸素濃度が低下してるとのことで、保育器に入った状態での面会となりました。

産院は母子同室なので、産まれてからその日の朝までずっと一緒でこんなに離れてたのは初めてでした。
しかも面会しても、目の前でどんなに泣いてても、抱いてあげることも、おっぱいあげることもできず、ホント耐えられませんでした…
管いっぱいついてるし…


結局、経過観察するとのことで1週間ほどの入院になるとのこと。
今まで、産院にいた時は完全母乳で布オムツで頑張ってきたのに、こっちの病院ではその思いが絶たれることになりました。
一応、母乳の方は搾乳して届けたものをできるだけ使ってくれるんだけど、足りなくなったらミルク使うことになるんだよね。搾乳にも限界があるから足りなくなるのは目に見えてるし。

というのが金曜日のドタバタでした。
はっきり言って、出産の時の何倍もシンドかったです…
体力的なもんより精神的なもんの方がずっとこたえるよ。

そんな感じで私は金曜日に予定より1日早い一人退院で、けいちゃんだけ、入院が長引くことになっちゃいました。

んで昨日(土曜日)の午前中、病院にお乳届けに行ったら、酸素濃度の低下も安定して心配なくなったとのこで、保育器からでることができることになり、抱いてオッパイあげることもできました。
なので授乳のタイミングに合わせて通うことにしたんだけど、次に行った時には

「ちゃんと母乳も飲めてる様なので点滴も外しますね」
って…

え、けいちゃん元から、めっちゃ飲める子デスケド…(=_=;)
そんな管、最初から必要なかったのでは?


という感じで、現在、あの病院に入院してる必要性が全くないと思われマス(-_-;)

ただタイミングが悪く、休日には先生がいないので退院の判断ができないんだよね。
しかも3連休だし…

ホント、タイミング悪いなぁ。

週明け、火曜か水曜あたりには無事退院できると思われマス。



けいちゃーん
早く帰っておいでー°・(ノД`)・°・
スポンサーサイト

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

私もベビ産んだあと 一人退院組で毎日泣いてました。辛いですよねv-12
でも結果オーライだったようで一安心ですね
ヨカッタヨカッタv-10
医者ってどSな人が多いのか やたら脅しますよね~ わたしもよく凹まされました。
また更新楽しみにしていますねv-25

【2008/08/03 11:33】 URL | hino #- [ 編集]


ありがとうございますi-185
私がお世話になった産院はなるべく自然な形でお産できるようにってコンセプトのところだったんで産む時はできる限り医療介入せずにお産できたんですが、そのアト先生がどうしても気になったようで…
ホント生きた心地しませんよねi-182
まぁ、何もないことが確認できたと思って前向きにとらえる様にしてマスi-260
【2008/08/03 13:49】 URL | aroma #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://aromama2008.blog25.fc2.com/tb.php/13-29223481

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。